花柳典幸プロフィール オフィス天童 出演情報

オフィス 天 童
office -TENDO
 
 
 
 
はなやぎ  のりゆき
花 柳 典 幸

花柳典幸HanayagiNoriyuki オフィス天童所属

生年月 1969年(昭和44年)8月16日 / 出 身 東京都

サ イ ズ
身長180cm 体重70kg
 

芸  歴
昭和49年 『菊づくし』を踊り初舞台
昭和62年 花柳典幸の名を許され『連獅子』を踊る
平成3年 玉川大学文学部芸術学科演劇専攻を卒業

受  賞
平成13年 舞踊批評家協会新人賞
平成21年 芸術祭新人賞
平成21年 松尾芸能賞新人賞
平成23年 芸術祭優秀賞
平成24年 花柳壽應賞新人賞

二世花柳錦之輔次男。幼少期から祖父・人間国宝二世花柳壽楽に師事。
長じて花柳流三世宗家家元花柳壽輔師にも師事。
現在は四世宗家家元花柳壽輔師に師事。
日本舞踊家として数多くの舞台公演で踊る他、
振付家・所作指導、後進の指導と、幅広く活躍している。
玉川大学芸術学部非常勤講師、国立劇場養成科講師を務める。

主な出演作品
       平成 2 年  第1回花柳舞踊研究会別会『寿式三番叟』
       平成 5 年  皇太子殿下御成婚の祝典舞踊『鶴寿千歳』
       平成 6 年  第3回花柳舞踊研究会別会『女鳴神』佐久間玄蕃盛政
       平成 8 年  花柳舞踊研究会『舌出三番叟』三番叟
       平成10年  古典の研錯をめざす「花柳錦之輔・花柳典幸勉強会」
              を始める
              以後平成19年まで毎年公演
       平成10年  文化庁移動芸術祭『船弁慶』源九郎義経
       平成12年  NHK芸能花舞台『常磐の老松』
       平成13年  第4フ回舞踊華扇会『鷺娘』
       平成14年  初代花柳壽輔百回忌・二代目花柳壽輔三十三回忌
              追善舞踊公演『勢獅子』
       平成15年 日本舞踊協会・創作舞踊劇場公演
             『薔沙薇の女-カルメン2003』エスカミリオ
       平成17年 日本舞踊協会・創作舞踊劇場公演『陰陽師』安倍晴明
       平成17年 第51回舞踊華扇会『鏡獅子』
       平成20年 二世花柳壽輔による花柳舞踊研究会名作集『夢の跡』
       平成21年 リサイタル「花柳典幸の会」開催
       平成23年 リサイタル「第二回 花柳典幸の会」開催
       平成25年 出雲大社 平成の大遷宮
奉納舞踊『鶴寿千歳』『連獅子』

主な参加作品
□T   V
  N H K
  
BS「蔵」(振付、演出・大山勝美)
 T B S
  「竜馬がゆく」(振付)  「輪違屋糸里」(振付)

□舞   台
 帝国劇場     「テンペスト」(兄錦之輔と共同振付、演出・蜷川幸雄)
 新宿コマ劇場   「十六夜心中」(振付)
 明治座      「近松心中物語」(兄錦之輔と共同振付、演出・蜷川幸雄)
          「天障院篤姫」(所作指導)
 日生劇場     「眠狂四郎無頼漢」(所作指導)
 宝塚バウホール  「近松・恋の心中」(振付) 「春の雪」(振付)
 新橋演舞場    「滝沢演舞城」(所作指導) 
「大和三銃士」(振付)               

花柳 典幸 ホームページ  「花柳典幸 Website【花柳流 日本舞踊】」





花柳 典幸 振付・所作指導情報
  2018.3.4(日)〜20(火)
  福岡・博多座

  
ミュージカル『舞妓はレディ』舞台版
  

  
   お問い合わせ・お申し込み 花柳典幸の会 03-6338-3322 E-mail



花柳 典幸 出演情報
  2017.4.29()
  国立劇場大劇場

  錦会
(日本舞踊 花柳寿楽・花柳典幸 主宰)
  
第二部 : 午後4時半開演
  
清元「四季三葉草」花柳典幸(三番)
  長唄「伊勢参宮」花柳寿楽・花柳典幸

  

    お問い合わせ・お申し込みは 錦会03(3401)5080 メールはこちらに



花柳 典幸 出演情報
  2017.2.17()〜19()
  国立劇場大劇場

  
第60回記念 日本舞踊協会公演 美しい日本、美しい舞踊。
  
2月19日()午前11時開演 昼の部
  長唄 水仙丹前  若衆(花柳典幸)



花柳 典幸 出演情報
  2016.11.21() 昼12:00〜放送
  NHK Eテレ

  にっぽんの芸能「常磐津舞踊の魅力 舞踊“戻駕”」
  
常磐津屈指の名作舞踊「戻駕」
  江戸の駕籠かきと上方の駕籠かきが、江戸京都大阪の廓自慢をすることから
    始まり、駕籠に乗り合わせた禿もからんで廓通いのさまを見せる。江戸時代
    天明期に作られた作品で、当時の廓通いの雰囲気を今に伝える貴重な意味を
    もっている舞踊。



花柳 典幸 出演情報
  2016.11.19(土)
  日本橋・三越劇場
午後2時開演
  
第40回 五代目家元継承記念 辰巳流舞踊會 清元 傀儡師
  
   お問い合わせ・お申し込み 花柳典幸の会 03-6338-3322 E-mail



花柳 典幸 出演情報
  2016.11.15(火)
  国立劇場小劇場
午後6時半開演
  
第4回 花柳典幸の会 清元 北州 清元 高尾
  

   お問い合わせ・お申し込み 花柳典幸の会 03-6338-3322 E-mail



花柳 典幸 出演情報
  2016.10.1()
  国立劇場大劇場
午後2時開演
  
国立劇場開場50周年記念 歌い 踊り 奏でる 日本の四季
  冬〔舞踊〕
長唄 雪の石橋 花柳寿楽 花柳典幸
  



花柳 典幸 出演情報
  2016.5.27(金)
  国立劇場大劇場
第1部 11時30分開演
  
第34回 舞踊公演 清元花がたみ
  


花柳 典幸 出演情報
  2016.4.29(金 )
  国立劇場大劇場 第1部11時半 第2部
16時半
  
第82回 錦会 第1部 長唄常磐津男女道成寺 
  第2部
大和楽江戸風流 長唄猩猩

  


オフィス 天童
  
浅井 ひとみ / 東  千 晃 / 阿部 裕見子 / 小方ゆう子
 草笛 雅子 / 草見 潤平 / 佐 藤  輝 / 高田 美和 
  野川 由美子 / 花柳 寿楽 / 花柳 典幸 / 藤井 敏夫  
 堀口 幸恵 / 山 口  崇 / 山口 由紀 / 吉田 賢太 


 著作権管理  金田 龍之介 / 山岡 久乃 

 業務提携  正司 照枝 / 正司 花江 / 内山 信二 
 


オフィス天童 代表・天童真理子
オフィス天童はマネージメントならびに、演劇、放送、映画、音楽等の企画、制作等の業務を行う
プロダクションです。
 舞台公演、舞踊、コンサート、講演、催し物などのご相談も承ります。

資料請求、お問い合わせは こちらへ 



 

オフィス天童 トップページ
 | オフィス天童 E-mail
                                           
Copyright©2015-2017 office -TENDO All Rights Reserved 記事・写真の無断転載、加工等を禁じます。